FC2ブログ

白良荘グランドホテルの夕食(1日目)

2018年11月25日
P1000993_20181009084752877.jpg
献立表

IMG_0121.jpg
食前酒。 竹筒に入った紀州梅酒

IMG_0119.jpg
前菜:楽味盛り

IMG_0120.jpg
台の物:牛しゃぶ

IMG_0123.jpg
造里(つくり);旬鮮魚介 おまかせ

中皿:伊勢海老 おまかせ
IMG_0124.jpg
ショウは、伊勢海老の塩焼き

P1010001.jpg
アヤは、伊勢海老のお造り

昼ご飯の伊勢海老と全然違う。

IMG_0125.jpg
鉢皿:魚介の浜焼き

IMG_0126.jpg
強肴:変わり茶碗蒸し

IMG_0127.jpg
酢物:たらばがに海宝和え

IMG_0131_201810090847515df.jpg
P1010007_20181009084907e7f.jpg  P1010008_20181009084909104.jpg
御飯:季節の御飯
北海道産ななつぼしの新米です。

P1010009_20181009084910cfe.jpg
香の物:合盛

美味しかったので写真を撮りそびれましたが
デザートはマロンアイスクリーム。



業務用と聞いたので、たぶんこれだと思います。➡マロンアイス


これぞ、和食のフルコース。
絶品でした!


白良荘グランドホテル

2018年11月20日
まずは、宿の案内から。操業から90年とのこと。
太平洋戦争の被害は無かったそうです。

P1010149_2018100917055972b.jpg
改築してますが、90年間も営業を続けているとは仰天。
白良浜(しららはま)が目の前に広がります。
海が綺麗で、びっくり!


IMG_0137.jpg
部屋からも海が見えます。

P1000981_20181009003253915.jpg
和洋室のお部屋です。

P1000982_20181009003255b51.jpg

フローリングのリビングとベッドルームに和室。
ただ、和室には段差があるので少々使い勝手が悪い。


P1000983_20181009003257343.jpg
ベッドルームも広々。

P1000984_20181009003337ed9.jpg
洗面ボウルが2つ。ドライヤーは1台。

P1000985_2018100900333962d.jpg
洗面の後ろにも鏡があります。

P1000986.jpg
バスルーム

P1000987.jpg
部屋のトイレ

P1000988_201810090034235af.jpg
リビングのTVも結構大きい

P1000989.jpg
浜を散策する人たちが見えます。

P1000990_2018100900342657b.jpg
天気がいいので、後で浜にも行くことに決定。

南方熊楠記念館

2018年11月15日
初日は天気が悪いので、屋内で過ごせる場所へ。

知の巨人と言われる
「南方熊楠」の記念館に行くことにしました。
行くきっかけは


南方熊楠 - 日本人の可能性の極限 唐澤 太輔
を読み興味がわき、記念館を訪れようと決めました。

若い頃の写真を見るとモックンに見えるのは私だけでしょうか?

P1000966_20181008211203adf.jpg 
デスマスクを基に作成した74歳の時の銅像

P1000967_201810082112057b8.jpg
館内は撮影禁止なのが残念。
欧米人のお客様もいらっしょいました。


P1000968_20181008211206c47.jpg P1000977.jpg
屋上に上がると晴れてました。太平洋が美しい!
記念館内には、熊楠が使用した顕微鏡もあり、
粘菌の観察もできます。


P1000980_2018100821153340e.jpg P1010169_20181008211534522.jpg
館内では、彼が大英博物館を出入禁止になった話は出てませんでした。(笑)

昭和天皇と個人的に会ったこともあるそうです。
タイプライターもない時代に細かい字で詳細に記録。
絵もうまくて、驚きました。

熊楠と猫 も読もうと思います。

南方熊楠記念館
〒649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町3601-1


白浜へ旅行

2018年11月10日
P1000959.jpg
初めて2人で白浜に来ました。
台風の影響で初日の天気は今一つ


タクシーの運転手さんに昼食の場所を紹介してもらいました。
お店の名前は「さいかや」

P1000960_20181008194214310.jpg
アヤが頼んだのは「海老御膳」

P1000962_2018100819421554e.jpg
ショウが頼んだのは「海鮮定食」

P1000963_20181008194317b72.jpg P1000964_201810081943191b9.jpg
値段も観光地としては普通。
でも店員さんは、とても親切でした。


タクシー運転手さんのお勧めで昼食を取りましたが、
段差が多く、トイレに行くのが結構辛い。
(男性用はすべて、女性用の一つは和式)

肝心のお味の方は...台風の影響かな?




TVボードの下

2018年11月05日
P1000942_2018090109495133f.jpg
ここはTVボードの下

P1000943_20180901094952e52.jpg
2匹の体にピッタリ!



« Prev | HOME | Next »