シンメトリー

2010年09月28日
あわびといくらは、
何故か同じような格好をしています。

PICT0173.jpg
テレビを見ている姿

PICT0174.jpg
そのまま寝る姿

PICT0011edi.jpg
キッチンでも同じ格好で横になってます。

やっぱり兄弟なんですねえ。


部屋の前で犬のように待つ

2010年09月25日
ショウが部屋で着替えをしているのを
あわびといくらが待ってます。
寝室は立ち入り禁止にしているので
二人とも中に入りたくてウズウズ。
PICT0017_20100818181033.jpg
ドアの前には、いくら。
少し離れて廊下でまっているのがあわび。

PICT0017edi.jpg
ハチ公のようにじっとドアで待っているだけではなく、
ドアノブに飛び掛ってドアを開けるようになりました。

あんまり何度も開けるので、
ドアに鍵をかけるようになりました(涙)

桃の箱

2010年09月22日
岡山の桃を頂きました。
白桃、最高~。ショウもアヤも大好き。
PICT0164.jpg
いくらが桃の残り香りをかいでます。

PICT0161.jpg
そのまま、いくらがまったり。


あわびもやってきます。
PICT0159.jpg
あわび「僕もいい香りのする箱に収まりたい」と
言わんばかりにいくらを追い出そうとしてバトルが始まりました。

PICT0168.jpg
あわび「ふ~う、箱に収まることができたよ」

PICT0172.jpg
香りもいいし、収まりがいい箱だね。

がに股

2010年09月19日
窓越しに外を眺めるときは

PICT0029_20100810103035.jpg
こんな風にガニ股。

今回はいくらですが、
あわびも同じ格好になります。

今のところ、
我が家のニャンズは
網戸を開けたり、
乗っかって破いたりしていません。

ただし、ドアノブに飛びついて、
ドアを開けるようになりました。

これは奇跡なのでしょうか?
それとも芸なのでしょうか?

ニーチェアで仲良し

2010年09月16日
ニーチェアXは、相変わらず二人のお気に入り。

PICT0031_20100810091428.jpg
本当に仲がいいこと。

PICT0036_20100810091438.jpg
でも二人一緒だと重くて、どかすのが大変。
そのせいでアヤは立ちつくすしかありません。

これは私を疲れさせる策略なのだろうか・・・・。

いくらとイクラ

2010年09月13日
特売のイクラを買ってきました。

PICT0084.jpg
いくらがイクラに興味を持ち、手でツンツン。

PICT0085.jpg
これ何だろう?

PICT0086.jpg
匂いをチェック。

PICT0087_20100810090509.jpg
大好きな鰹節や肴・肉の匂いがしないから、
まあ、どうでもいいや。

炊飯器とニャンズ

2010年09月10日
炊飯器横のスペースが、あわびといくらの
お気に入りの場所になっています。

いい匂いするからね。

PICT0070.jpg
あわび:炊飯器の上を舐めるのが大好きなんだ~。

PICT0012_20100810085549.jpg
いくら:僕は炊飯器の横に居るのが大好きなんだ~。

二人で、一緒に炊飯器周りにいることもあります。
このスペース、何とかしたほうが良いかな?


TVボードとは・・・

2010年09月07日
PICT0021_20100810083840.jpg
空いている棚でまったりと。

もちろんボードの上にも乗ります。
PICT0027_20100810084126.jpg
いくらは、窓側。

PICT0028_20100810084135.jpg
あわびは、反対側。

PICT0026_20100810084115.jpg
いくらがあわびを見つめると、

PICT0029_20100810084200.jpg
あわびもいくらの視線に気づくいた様子。

PICT0030_20100810084218.jpg
あわびがいくらを見つめると、
いくらは一度は満足して寝たふり。

PICT0031_20100810084228.jpg
突然、いくらがあわびに向かっていき、
その後バトル(じゃれあい)が始まりました。

どんなタイミングでバトルが始まるのかいまだに疑問です。




さよなら芳泉荘(最後の朝食編)

2010年09月04日
P1020442.jpg
芳泉荘最後の朝食。
伊勢海老のみそ汁は前日の刺身の頭では無く
ちゃんと身の詰まった伊勢海老でした。

P1020443.jpg P1020444.jpg
P1020445.jpg P1020446.jpg
P1020447.jpg P1020448.jpg
P1020449.jpg P1020450.jpg
P1020451.jpg
この後、チェックアウト。

ご主人と女将さんからいろいろな事情をお聞きし、
本館前でお二方と記念撮影してお別れしました。

いつもなら感想を書くのですが、営業を終了してしまったお宿なので
今回は特に書くことはありません。

ご主人と女将さん、
ありがとうございました。

さよなら芳泉荘(夕食編)

2010年09月01日
P1020423.jpg
最後の夕食。

P1020422.jpg
伊勢海老、手長海老、鰺、カワハギ

P1020424.jpg
金目鯛の煮付け

P1020425.jpg
鮎の甘露煮

P1020427.jpg
桜エビ

P1020430.jpg
ところてん

P1020431.jpg
漬物

P1020433.jpg
山菜の釜飯

P1020435.jpg
フォアグラがのったステーキ

P1020438.jpg
芳泉荘名物の伊勢海老の天ぷら

P1020440.jpg
ハマグリのお吸い物

P1020441.jpg
水菓子

明らかに、以前宿泊したときよりもレベルダウンしていました。

でも、それはもう仕方がないこと・・・。

個人経営で維持していくには、もう限界が来ている。

夕食時にご主人が「詳細は明日、お伝えます」と。

※宿泊時は、ブログで廃業を公表する前。
かなり問い合わせがあったそうで、
応対だけでも大変そうでした。

 | HOME |