さよなら芳泉荘(本館編)

2010年08月29日
P1020397.jpg
本館を最後に見学。

P1020398.jpg
この建物は残すのかな?

P1020405.jpg
動かなくなった、大きなのっぽの古時計

P1020406.jpg
この名前は別邸として残るのかな?

P1020407.jpg

P1020408.jpg
P1020409.jpg
P1020410.jpg
P1020411.jpg
P1020412.jpg
フォトジェニックな卓球場と
2階への階段入り口には幕が張られていました。

買収した会社は偽者ではなく本物のレトロを
手に入れたかったのかな?

隣の宿(「東府屋」)は、かなり取り壊されているから、
本館が今後どのようになっていくのか気になるところ。

さよなら芳泉荘(お庭編)

2010年08月25日
桜・藤・ツツジ・蛍・紅葉など
四季を感じることができるお庭。

ショウ&アヤにとっては、最後の庭散策。
P1020374.jpg
「さくら」を出たところ。

P1020376.jpg

P1020377.jpg
本館横を通り・・・・

P1020378.jpg
昭和3年に作られた橋を通ります。

P1020380.jpg
こちら側(「さくら」側)に蛍が飛んでました。

P1020381.jpg
本館側
桜が満開の時に見てみたかった。

P1020385.jpg
つつじの花が美しく咲いていました。

P1020386.jpg
折角なのでアップ。

P1020403.jpg
橋を渡りきり・・・

P1020402.jpg
藤の花が咲いたところをみたかったなあ~。

ちょっと手入れをしなくなると、
こんなに伸びるのですね。

P1020394.jpg
本館。
レトロな看板たちは健在でした。

P1020395.jpg
P1020396.jpg
P1020399.jpg
大黒様はこのままなのかな~?

自然を売り物にするであろう高級宿には
この庭が必要だったのでしょう。

だってゼロから作ろうとしたら、
時間と労力が途方もなくかかるから。

買収した会社からすれば、
お金で買えない価値も購入したのかもしれない。。。


さよなら芳泉荘(朝食編)

2010年08月22日
P1020413.jpg
1泊目の朝食
ボリューム満点で、カニのみそ汁が美味かった!

P1020414.jpg P1020415.jpg
P1020416.jpg P1020417.jpg
P1020418.jpg P1020419.jpg

P1020420.jpg P1020421.jpg
お釜で炊いたご飯はやっぱり美味。

ブランチの時間帯で朝食を頂きました。
けっこうお腹いっぱいになったので、
昼食抜きで大丈夫でした。

※2人共嫌いな納豆は外してもらいました。


さよなら芳泉荘(お部屋編)

2010年08月19日
温泉好きの方は既にご存知だと思いますが、
今年の7月末で「芳泉荘」は、その歴史に幕を閉じました。

6月某日に連泊(夕食無し、朝食付き1泊+2食付き1泊)したので、
最後のレポをお届けします。
(レポが遅いと思われるかも知れませんが、
芳泉荘のご主人の発表後に更新しようと考え、
今の時期になりました)

P1020393.jpg
最後に宿泊した部屋は「さくら」

離れは残されるらしいのですが、
改装されるかどうかは、芳泉荘を買収した企業次第。

P1020362.jpg P1020363.jpg
ちょうど蛍の時期だったので、
ほわーりほわりと飛んでいるのが見えました。

P1020364.jpg P1020367.jpg
思っていたより蛍の数が少なかったので、
盗まれたの?とか、色々な事情があったのだろうと
勝手に思いを巡らしてしまう。。。

P1020366.jpg P1020368.jpg
緑が綺麗でした

P1020372.jpg P1020373.jpg
脱衣所にはアクアクララ

P1020389.jpg P1020388.jpg
加温、加水を一切していない源泉が惜しみなく溢れています。

P1020387.jpg P1020359.jpg
浴衣は一人につき二枚。
連泊なので翌日、バスタオルと浴衣を追加してくれました。

P1020365.jpg P1020390.jpg
地デジではないのは当然。

P1020369.jpg
部屋から桜・蛍・紅葉を楽しむことができるから、
富裕層ターゲットの高級特別室として生まれ変わることでしょう。

と、勝手に想像してます。


うな繁

2010年08月16日
東京近郊ではありませんが、
久々の伊豆旅行に向かう途中
三島名物の「うなぎ」を食べに行きました。
P1020346.jpg
入ったお店は「うな繁」
有名なお店なのか知りませんが、大きな駐車場を完備。
お客さんは結構入っていました。

折角なので天然うなぎ定食を注文。
注文後に焼くので10~30分掛かります。
本日の天然鰻の産地は徳島との事でした。

P1020357.jpg
ショウは天然蒲焼定食 4,200円。

P1020358.jpg

P1020349.jpg
アヤは天然蒲焼定食(白焼き) 4,300円。
何故か白焼きは100円高い。

P1020352.jpg
崩れそうなくらい柔らか。
塩味がほとんどないので、わさび・葱・しょうゆで頂きました。


P1020354.jpg P1020355.jpg
どちらの定食にも肝吸いがついてます。

P1020348.jpg
ご馳走様でした。
天然鰻がこの値段なら安いと思いますが、
肝心のお味の方は....特筆すべき事はありませんでした。

ツチノコ発見?

2010年08月13日
我が家でツチノコを発見しました

PICT0014_20100803095240.jpg
なんと座布団の上にいるではありませんか!
微動だにしません。

PICT0012_20100803095229.jpg
大きさがわかるようにリモコンを置いてみました。

思っていたより巨大です。
いつの間にかこんなに大きくなって。。。(泣)

フォーシーズンズホテル椿山荘(ケーキセット編)

2010年08月10日
友人が帰った後、夕食時間が近くになってから、
無性に甘いものが食べたくなり、
ケーキセットを注文してしまいました。

P1020322.jpg
ケーキセットメニュー 1,900円

P1020323.jpg
チョコレートプロフィットロール
思ったよりもこってり。

P1020326.jpg
マカデミアアイスクリーム

P1020324.jpg
コーヒーにはクッキーとチョコが付いてます。

実はこの後、胸焼けしてしまい、
夕食をお茶漬けにしました。

感想

本当に幸せな時間を過ごす事ができました。
都内に住んでいても、
こんな風に贅沢するのもいいものですね~。

24時間好きなときに食事も出してもらえるのが
なんと言ってもうれしい!!!

一度宿泊したので、会員登録終了。

会員になればアーリーチェックイン(12時から)
レイトチェックアウト(午後3時まで)が可能。

今度はショウと一緒にゆっくり過ごしたいなあ。




最新情報、プランや口コミなどのご確認は↓でお願いします。

フォーシーズンズホテル椿山荘(一休.com 予約)

フォーシーズンズホテル椿山荘(じゃらん 予約)

フォーシーズンズホテル椿山荘(楽天トラベル 予約)


フォーシーズンズホテル椿山荘(昼食編)

2010年08月07日
猫アレルギーのアヤ友2名が
2日目のお昼に訪ねてきてくれました。

P1020316.jpg
はじめはロビーラウンジでの食事も考えたけど、
お昼はサンドイッチくらいしかなく・・・・
パスタなどの他の食事メニューを選ぶとなると
奥にあるカジュアルフレンチレストランになるので、
ルームサービスでお願いすることにしました。
※部屋の椅子が足りない場合は持ってきてくれます。

P1020317.jpg
ここなら眺めも良いしね。

P1020318.jpg
アヤは「季節野菜 パルメザンチーズソース」

P1020319.jpg
美人な友1名は
「ズワイ蟹とアボガドのホールウィートサンドウィッチ」

P1020320.jpg
もう一人の美人な友は
「熟成カレーソース(シュリンプ)」

P1020321.jpg
ランチについているパン

眺めは良かったのですが、
日差しが強く降り注いできたので、
レースのカーテンを閉めました。
だって日差しがシミに直結する怖い年頃ですからね。

3人そろって会うのは何年ぶりだろう?
積もる話をたんまりして、
楽しいひと時を過ごすことができました。

訪ねてきてくれた長年の友人、
そしてショウに感謝。




フォーシーズンズホテル椿山荘(朝食編)

2010年08月04日
2日目の朝
友人が来るというのに寝坊。

家に居るときは、ニャンたち(あわびといくら)のお陰で
休日平日問わずに早起き癖が付いていたのに・・・
やっぱり気がゆるんだかな~。

朝食のセットメニューがありましたが、
時間がなかったので手っ取り早く済ませました。

P1020311.jpg
パンの盛り合わせとプレーンヨーグルト

あとは部屋に付いているコーヒーを入れて済ませました。

3日目(帰る日)の朝食は、ちゃんとした朝食メニューを注文。
朝食セットは、和食を含め4種類あったと思います。

P1020340.jpg
頼んだのは「ヘルシースタート」

P1020341.jpg
スモークしたメカジキとオーガニック野菜添え

P1020342.jpg
ホウレン草とカッテージチーズを詰めたエッグホワイトのクレープ
激ウマ!

P1020343.jpg
フレッシュオレンジジュース
他にグレープフルーツジュース、本日のジュース、
季節のフルーツとミックスベリーから選べます。

P1020344.jpg
ヘルシーマフィンとバナナッツブレッド
柔らかいので、気を付けないといけませんでした。
食べようとしたら、ボロボロになってしまいました。(汗)
でもお部屋で頂いているので、よかったよかった。

P1020345.jpg
頼んだのはカフェインレスコーヒー
ハーブティーも選べます。

ゆっくり朝食を食べたのは久しぶり~。

12時チェックアウトだったので、ゆっくり出来ました。



フォーシーズンズホテル椿山荘(夕食編)

2010年08月01日
まずは1泊目の夕食から。

P1020287.jpg
「ホタルメニュー(蛍の夕べ)」をルームサービスで頂きました。


P1020280.jpg
稚鮎エスカベッシュ バルサミコ風味
彩り豊かな野菜たちと共に

P1020278.jpg
冷製ビーツとサフランビシソワーズの2色のスープ
タピオカを添えて
アヤお気に入りの一品となりました。

P1020282.jpg
北海道産帆立と車エビのポワレ オレンジソース
ホウレン草とレーズンのソテーと共に

P1020284.jpg
パン

P1020285.jpg P1020286.jpg
オリーブオイルとバター

P1020296.jpg
牛フィレ肉のトルネードステーキ マスタードステーキ
グリーンアスパラガスとグリルトマト添え

トルネードステーキと言ってますが、
要するにステーキにベーコンを巻いている物。
もちろん美味しいです。巻いても巻かなくても。

P1020298.jpg
アマレットとヘーゼルナッツのパルフェ
白桃のコンポート添え

歯ごたえが色々楽しめます。

P1020302.jpg P1020300.jpg
コーヒーにクッキー付き
他に紅茶とハーブティーが選べます。

あ~大満足。ショウありがとう!

食事の後、ホタルを見に行きました。



2泊目の夕食は胃がもたれていたので、お茶漬けにしました。
P1020331.jpg
ちょっと遅かったので暗くなりました。

P1020333.jpg
たらこといくら、わさびが添えられています。

P1020335.jpg
香の物

P1020336.jpg
ご飯。ふりかけがかかってます。



 | HOME |