塩ぽんず(岡山県)

2008年05月29日
岡山で自分の家へのお土産として現在人気なのが、「塩ぽんず」。「旅の香り」という番組で倉敷を旅した友近さんが絶賛していたことから、爆発的に売れ始めたようです。ただし2人とも「タモリ倶楽部」で初めて知りましたけど・・・(^^;;

テレビの影響は絶大ですよね。
タモリ倶楽部を見ていたら、すごく美味しそうに感じてしまいましたから。

価格も安く630円なので、早速岡山空港で自分達用のお土産で購入しました。

縮小PICT0017

説明によると、瀬戸内の海塩、高地のゆず、徳島のすだちを使用したポン酢だそう。

肝心な味のほうは、市販のポン酢よりも優しい感じ。
尖っていない爽やかな酸味が広がります。
やはり化学調味料を使用していないからでしょうかね?

鍋物、焼肉、しゃぶしゃぶ、魚介の焼物に合うと説明されています。

我が家では鍋物、しゃぶしゃぶ、鰹のたたきに利用しましたが、味が薄くならず
ずっと美味しさが続いて、大のお気に入りになりました。

倉敷味工房
倉敷鉱泉株式会社
岡山県倉敷市美和2-7-17

敷島堂のわらび餅(岡山)

2008年05月26日
前回は岡山名物でお土産に最適な和菓子を紹介しました。

今回紹介するのは名物ではありませんが、
意外と(失礼ですが)2人とも美味しいと思った和菓子を紹介します。

こちらがそれ。
縮小PICT0003
敷島堂のわらび餅 総本店は竹久夢二の生家から車で数分

縮小PICT0009
中には黒蜜が入ってます

縮小PICT0010
本わらび粉を使用 昔懐かしい味のきな粉もたっぷり

縮小PICT0013
「ぷるん」とした歯ごたえ。大きめですが、割と軽い感じのわらび餅です。夏らしい1品。



竹久夢二本舗 敷島堂株式会社
岡山県瀬戸内市邑久町尾張1153-1

大手まんぢゅう(岡山県)

2008年05月23日
以前、「岡山のお土産」でも書きましたが、
岡山土産になるお菓子というと、
「きびだんご」と思っている方がたくさんいます。
あれって美味しいですか?
はっきり言って、ショウもアヤも親類縁者、みんな不味いと思ってます。
そのため「きびだんご」を購入する人は周りには誰もいません。


和菓子のお土産なら、
「きびだんご」の代わりに「大手まんぢゅう」を購入しています。

実物がこちら
縮小PICT0002
1837年に創業。当時の備前藩主池田侯に好まれ、
茶会の席には必ず伊部焼の茶器とともに愛用されてきたそうです。

縮小PICT0006
中には製法・由来が書かれた紙が入っています。
備前米を使用して、昔からの製法で作られているそうです。

縮小PICT0008
コクがあって、甘さ加減が程よくてGOOD。


岡山まで行っていられないという方はコチラ↓をどうぞ。
細かい製法や材料の説明も書いてあります。

【岡山の銘菓】大手まんぢゅう10個入り


雨や曇りが多いと思ったら・・・

2008年05月20日
東京の春は曇りや雨が非常に多かったですよね。
岡山行きの飛行機から下を見たら、いまだかつて無いほど雲が続いてました。
これでは晴天には恵まれないはずです。

縮小KICX0637
これほど日本上空で雲が続いているのは、もしかすると初めて見たかもしれません。
結局、岡山に到着するまで、ずっとこの調子でした。

縮小KICX0645edi2
雲の上に富士山の頭を発見。少し和みました(^ ^)



エアターミナルグリル キハチ(羽田空港・東京都)

2008年05月19日
ショウの実家の法事のため岡山へ。
いつも新幹線でしすが、今回は飛行機を利用。

空港で食事することはあまりありませんが、
丁度お昼の時間だったので、
「エアターミナルグリル キハチ」に入ってみました。
キハチプロデュースのレストランです。

まずは定番のビールを頼みます。
縮小KICX0591
ランチタイム(11:00~15:00)はビールが400円!

二人とも、ランチセット 2,000円を注文しました。
前菜は4種類、メインは2種類の中から選択して、
プチデザートと飲み物がセットになっています。


縮小KICX0598edi
細切り炙りマグロと野菜のサラダ コーリャン風(アヤのチョイス)
味は韓国風というよりも、どちらかというと中華風。

縮小KICX0601edi
薄切り牛肉のタイ風サラダ(ショウのチョイス)
タイ風なので、パクチーがのってます。

メインは2種類から選びます。

縮小KICX0617edi
生ベーコン、アスパラガス、春キャベツのカルボナーラスパゲッティ 
ブルーチーズ風味(アヤのチョイス)

春キャベツとアスパラガスがコッテリしたブルーチーズと合います。
パスタはやや細め。
今度家でも真似してみようかな。


縮小KICX0620edi 縮小KICX0594


縮小KICX0623edi
シュリンプカレー(ショウのチョイス)
羽田オリジナルだそうです。クリーミーでスパイシーなカレー。

縮小KICX0628edi

縮小KICX0630edi
日向夏のムースの上に果肉とゼリーが乗ってます。
酸味が利いてとっても爽やか 二人ともお気に入りです。



羽田空港でのランチは他のお店でも比較的安くて、とても充実しています。
昔の羽田空港と比較すると夢のようです(^ ^)

それに空弁は駅弁よりも充実していますよね~。




エアターミナルグリル キハチ(AIR TERMINAL GRILL KIHACHI)
東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナルビル5F



縮小KICX0635edi


マダムシンコのバウムブリュレ

2008年05月16日
関西で人気のバウムクーヘン。
上にカラメルがかかって美味しそうだな~と思って、久々にお取り寄せ!

二人とも商品が届くのを、大変楽しみに待っていました。

到着して早速包み紙を開けると。。。

箱を見てビックリ!!

縮小PICT0015

真っ赤な箱

冷やしても温めても、冷凍しても美味しく食べられるという説明書きが添えられています。
しかもマダムシンコさんの写真も印刷されています。
マダムは、ちょっとカルーセル・麻紀さんに似ているような気が。。。。


更に開けてみてビックリ!!!

縮小PICT0020
な・な・なかはもっと派手。。。
まるで大阪のオバちゃんが着ている洋服のようです(^^;;


縮小PICT0024
バウムクーヘンにメープルシロップがかけられ、さらにカラメルでコーティング


縮小PICT0056
早速食べてみたら、

ものすごーくあまーい

バウムクーヘンは甘さ控えめかと思ったら、全部甘い。
バウムクーヘン・メープルシロップ・カラメルという「あまーいの三段構え」

二人とも一口食べただけでグッタリしました_| ̄|○

今までで最高の甘さ。食べてるうちに頭が痛くなってきた
フランスやアメリカで売っている甘ったるいケーキなんか可愛いものかもしれない。。。。



マダムシンコ
http://www.cowcowfoodsystem.com/

軽井沢のお土産

2008年05月13日
軽井沢で購入したお土産を紹介します。

軽井沢・プリンスショッピングプラザで購入した品物
縮小KICX0541edi
以前購入して美味しかったので、再び購入した2品。

左:ガーリック&トマトのパスタソース。ピザやパスタ用のソースです。
ちょっとしたお料理に気軽に使えるすぐれ物。

右:ブルーベリーソース。ヨーグルトやスコーン、
アイスクリームとあわせていただきます。
以前購入したときよりもブルーベリーの粒が少なくなったのが気になります。

軽井沢・ファーマーズギフト KARUIZAWA FARMERS' GIFT 
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178 
軽井沢プリンスショッピングプラザ ニューウエスト内
0267-41-1147




旧軽井沢に行ってお目当てのお店が閉まっていたため、(軽井沢のお店は4月中旬から11月までの営業のお店が多いのでオフシーズンは注意)ガッカリして歩いているときに目に留まったお店で購入。
縮小KICX0542edi
ハニーショップ軽井沢で購入したアカシアの蜂蜜。735円
ヨーグルトにかけて食べますが、ついついスプーンですくって食べたくなります。
昔の蜂蜜の味を思い出しました。

ハニーショップ軽井沢
長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢733
0267-42-0583


カフェレストラン paomu (軽井沢・長野県)

2008年05月07日
旧軽井沢で目に止まったカフェに入ってみました。

ランチタイムで屋内席は満席でしたが、
テラス席が空いていたので、お茶することに。

テラスに座っていると、
お店の方が「冷えてきますので、どうぞ」と言って、
ブランケットを持ってきてくれました。さらにヒーターまで。
お店の方は、笑顔を絶やさず色々気遣ってくれます。

歩いていると汗ばむくらい暖かい日でしたが、しばらくすると確かに冷えてきます。
ここは都内ではなく軽井沢。ブランケットはありがたかったな。

縮小KICX0520edi 縮小KICX0521edi
ブレンドコーヒー525円

縮小KICX0525edi
極味ロールケーキ 473円
スポンジがもっちりとしたロールケーキ。

縮小KICX0517edi
軽井沢プリンセット(飲み物とセット)840円
この写真だと判りにくいですが、しっかりとした正統派のプリン。濃厚。
「浅間高原牛乳、特選生クリーム、ヨード卵の卵黄を贅沢に使い、
デリケートなオーブン温度で出来上がった、究極のプリンです。」とHPに説明がありました。

縮小KICX0529edi
これはサービス品 
お客さんの感想などを聞いているみたい。。。
オフシーズンの方がいいサービスが受けられるのかも。

地方からの観光客で旧軽井沢の通りはにぎやかだけけど、
なんとなくマッタリできました。

縮小KICX0535edi


カフェレストラン Paomu(ぱおむ)
長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢806-2F
0267-42-8061
http://www.paomu-karuizawa.com/index.htm

星野温泉(軽井沢・長野県)

2008年05月01日
せっかくなので星野温泉に行って見ました。

縮小PICT0132
軽井沢駅からは無料送迎バスが出ています。

縮小PICT0143
30分くらいで星野温泉に到着

縮小PICT0134
てくてく歩くと、村民食堂が見えてきました。

縮小PICT0149edi
お腹が空いたので昼食にしましょうか。

縮小KICX0490edi
メニューは昔のノートを模したもの。若い人は喜ぶのかな?

縮小KICX0497edi
とりあえず定番のビール(ジョッキ 650円)(グラスで550円)

縮小KICX0510edi
軽井沢そばセット 1,230円  山菜おこわ・漬物・デザートつき

一応1品ずつ写真 ※クリックすると大きくなります。
縮小KICX0501edi 縮小KICX0502edi

縮小KICX0503edi 縮小KICX0507edi

縮小KICX0508edi


縮小KICX0513edi
ぶっかけそば 1,050円
温泉卵・ネギ・のり・鰹節と一緒にかき混ぜて食べます

日帰りの観光スポットなので、ご年配から家族連れまでいる庶民的なお店。
赤ちゃんの鳴き声が響き渡ったりして・・・少し洒落たデパートの食堂みたいなノリです。
村民食堂では、あの高級な宿に宿泊した人も日帰り観光客と並んで食事してました。

村民食堂
軽井沢町星の 0267-44-3571


縮小PICT0137
村民食堂の向かい側には「ピッキオ」という野鳥観察の施設があります。

縮小PICT0142edi 縮小PICT0141edi
鳥だけでなくムササビも住んでいるとか。

村民食堂のとなりには星野温泉の温泉施設「トンボの湯」があります。
縮小PICT0138
早朝から日帰り客がどんどん入っていきます。その中に浴衣姿のお客さんも混じっています。
浴衣姿のお客さんは「星のや軽井沢」の宿泊客と思われ。。。

縮小PICT0144
浴衣姿のお客さんはこの遊歩道を歩いてきます。
結構距離があるので、雨の日は大変でしょうね。(佳留萱山荘より遠いかも。。)
観光施設もあるので、私たちのように温泉に入らずに散策している人が沢山居ますが、
その中を浴衣姿で歩くのは恥ずかしくないのでしょうか?

思ったのは星のや軽井沢に宿泊しなくて正解だということ。
高い宿泊料金を支払って日帰り客で混雑している風呂に入らないといけないんですよ。
それに佳留萱山荘のように大きいお風呂でもないでしょうからね。

軽井沢一帯の温泉は無色透明(湯の花は別です)だそうなので、
もし、温泉が濁っていると感じたら、それは汚れているということになります。
決して濁り湯ではないので、ご注意を。

縮小PICT0148
星のや軽井沢の正面玄関。高級車が続々と入っていきます。
奥にちらっと見えるだけですが、中は人工的なテーマパークのよう。
思ったよりも安っぽいかな。

本当に非日常のリゾート気分を味わうなら、
やっぱりモルディブなどの海外リゾートに行ったほうがいいと思うけど。。。

ここで1泊2食4万円以上払うよりも、
陸のリゾートなら、フォーシーズンズ・チェンマイに宿泊したいな~。
国内で温泉を楽しむなら、湖山荘に再訪するな~。



 | HOME |