船山温泉(山梨県)夕食編

2008年03月30日
夕食は個室の食事所で頂きます。

メニューなどの説明をした宿の方は若くて、慣れていない感じ。
手を前に組んで、暗記したマニュアルをそのまま喋ってました。

縮小PICT0049
最初の状態

縮小PICT0051edi
ジュレだと思ったら梅酒でした(;´ω`)ノ

縮小PICT0063
手前が前菜3種
・左は鯉の洗い。新鮮だけど太い骨があります。
2口ほどの少量だから、ちゃんと太い骨は取って欲しかったです。
この一品で悪夢の「四万館」を思い出してしまいました。_| ̄|○
・真ん中は、何故か納豆のようなニオイがしました。

奥にあるのが茶碗蒸し。
・具が大きい田舎の茶碗蒸し。(by田舎出身のショウ)
・器に比べると具が大きすぎたため、スプーンがささらなくて驚きました(byアヤ)

縮小PICT0060edi
岩魚の薄造りと地元産のクレソン
岩魚は新鮮だけど、小骨がやたらと多い。。。_| ̄|○
・骨があるのが普通なのでしょうか?初めて食べたので、わかりません(byショウ)
・昔食べた岩魚の刺身には、骨がほとんど無かったと思うのですが。
もうすこし丁寧に作って欲しかったです(byアヤ)
・付け合せの地元産のクレソンは新鮮で美味です。

縮小PICT0052edi
生わさび

縮小PICT0071edi
猪鍋
肉は薄めにスライスされています。
キムチ鍋のような出し汁なので、ジビエ料理が苦手な人でも多分食べられます。
芳泉荘の猪鍋の方が本来の旨みを味わうことが出来ますが、
肉が厚めなので猪肉のクセが気になるかも。。あとは好みの問題。
女性は船山温泉の猪鍋のほうが食べやすいかな。

縮小KICX0311edi
岩魚の塩焼き

縮小PICT0079edi
甲州ワインビーフ

縮小PICT0088
絶対レアがお勧めです。
ちょっと焼き過ぎるとすぐに硬くなるので、目を離さずに焼かないといけません。
出来れば自分達で焼くのではなく、料理人が焼いたのを出して欲しかったです。
※甲州ワインビーフは不味い肉ではありませんが、短角牛の方が旨みがあります。
ここでは但馬牛や松坂牛などの高級ブランド牛とは比較しないことにします。

ショウが上手く焼いた肉をアヤが横からとってしまったので、
ショウはずっと落ち込んでいました。(;ω;)。。。
一方のアヤは「絶妙な焼き加減!」と大喜び。

縮小PICT0099edi
山菜麦饅頭 野菜餡
ショウ「おばあちゃんの失敗した料理みたい」とひと言。
二人の口には合いませんでした。

縮小KICX0329edi
釜飯 虹鱒だったような??

縮小PICT0089edi 縮小PICT0104edi
漬物とお吸い物 デザートはわらびもち

サービスで頂いたシャンパンは、食事所では出してもらえません。
この前宿泊した白骨温泉の「笹屋」ではサービスの地酒を食事時に出してたんですけどね~。

サービスのお酒を食事時に出すと、飲み物の売り上げが減るのが嫌なのでしょうか?
メニューを見ると、お酒の利益率が良いことがわかります。
一見飲み物の種類は多いように見えるけど、品揃えは大型旅館のよう?


「湖山荘」のお酒は格安だったな~。
「御所坊」はワインをはじめとしていいお酒も充実していたし、ハッピーアワーが嬉しかったな~。
と改めて感じてしまいました。

船山温泉(山梨県) 館内編

2008年03月27日
縮小PICT0026
館内探索へ行きます。畳敷きなのでスリッパはありません。

館内で上半身裸にバスタオルを羽織っただけの男性客(60代くらい)が歩いているのを何度も見かけました。
なんだか安っぽい大型旅館に宿泊しているような気分になってきます。(;ω;)。。。。
こじんまりした宿のわりに公共の場を考えない人が結構いるのにビックリ。
できれば宿の方には、裸で出歩かないように注意して頂きたかったです。

縮小PICT0028 縮小PICT0030
自販機とハーブティ(無料)のパックがあります。
ハーブティのパックは部屋に置いていたほうが嬉しい。
飲まないのにパックを持って帰る人がいるようで、
「持って帰らないように」との注意書きが書かれています。

縮小PICT0031 縮小PICT0125
貸切風呂前の階段。9時には消灯するので、段差の目印にライトがあるのかな。

縮小PICT0032
貸切風呂が空くのをここで待ちます。右は貸切風呂、左には大浴場があります。

縮小KICX0217edi
お風呂前に宿推薦のシャンプーなどが置かれています。普通に風呂場に置けばいいのに。。。

縮小PICT0145
廊下 畳敷きなのは数年前に宿泊した「楽山やすだ」と同じ。館内の雰囲気も似ているところがあります。
こういうのが流行りかな?実はショウの実家の廊下も畳敷きにしているんですよ。
床暖房とは違って改築が安く上がったと言ってました。

縮小PICT0146 縮小PICT0159
フロントと入口横にある熊のはく製

縮小PICT0162
売店
ここで「鮎の甘露煮」を買ったら、販売元(山梨県)のシールが不自然に貼ってあるので、
はがしてみたら製造元が滋賀県。_| ̄|○

縮小PICT0118 縮小PICT0163
売店横の公衆電話とロビーにある雑誌類

縮小PICT0150
吸殻はそのまま。マメに清掃できないなら公共の場の灰皿は取り除いて、禁煙にした方がいいかも。
特にフロント前の廊下は皆さん通りますからね。

※小さい写真はクリックすると大きくなります。

船山温泉(山梨県) 貸切風呂「清水」編

2008年03月24日
もうひとつ、貸切風呂「清水」がありますが、これがチェックインからずっと貸切状態。
空いたのは5時近くになってから。(;ω;)。。。特に3時ごろまでは並んでいる人が絶えません。
中には1時間以上貸切る人がいるので、予約制にして欲しかったです。

縮小PICT0035
脱衣所の洗面 タオルアメニティ使い放題 トイレあります

縮小KICX0242edi
シャワー

縮小KICX0252edi
湯船 
湯船の底に強力な吸い込み口があるので、座るときは要注意。
気づかずに座ったら、××の皮が吸い取られてしまいました(;ω;)。。。


縮小KICX0277edi
入浴目線 窓を開けて半露天に出来ます。

縮小PICT0121
夜10時すぎに空いていたので、1枚だけ雪見の写真を撮りました。

利用時間 夜は12時まで、朝は5時から。

入浴客がずっと途切れることがない状態なので、
制限時間を設けて清掃時間を間に入れたほうがいいかもしれません。

蓼科グランドホテルの貸切も入浴客が多かったので、
人が入れ替わるたびに清掃が入っていました。


船山温泉(山梨県) 貸切風呂「二人静」編

2008年03月21日
縮小PICT0033
貸切風呂は2箇所。「清水」と「二人静」があります。
夜は24時まで、朝は5時から利用可能。
ともにドアが閉まっていたら入浴中という合図になっているとのことでした。

「清水」が空く気配が無かったので、先に「二人静」に行くことに。

最初「二人静」は空いていたにも関わらずドアが閉められていたため、無駄に待ってしまいました。
貸切のドアは閉まりやすいので出来れば札をかけて裏返すとか、予約制にするべきです。


「二人静」を紹介します。
縮小PICT0034edi
脱衣所 アメニティ・バスタオル使い放題
トイレ(ウォシュレット)があります。

縮小PICT0036edi
洗い場

縮小PICT0037edi
洗い場からドアを開けると、貸切露天
小さめ。普通は1人用の大きさ カップル・夫婦なら2人でも大丈夫でしょう。

縮小KICX0230edi
眺め
この雪見は滅多に見られないので、
私たちではなくリピーターの方が見たほうがよかったのに。。。

縮小KICX0227edi
湯口を見ると2個ホースがあるのがお分かりでしょうか?
右は熱いお湯、左は源泉そのままという冷たい鉱泉が入ります。

最初は適温だったのですが、途中から冷たいのがどんどん入ってきたため、あっという間にぬるくなっていきます。冬にぬるいお風呂には入りたくなかったので、あわてて出ることになりました。(;´ω`)ノ

このお風呂を出たとき、私たちの会話を聞いた宿の方が、
すぐに貸切露天へ入って、温度調整をしてました。

船山温泉(山梨県)大浴場編

2008年03月18日
大浴場は2箇所あり、夕食時に男女の入れ替えがあります。

静山の湯
縮小KICX0177edi
脱衣所 洗面

縮小KICX0181edi
タオル・アメニティは使い放題。

縮小KICX0187edi
加温+循環+かけ流し。24時間入浴可。

縮小KICX0194edi
大浴場の外に2人用露天 夜12時から朝5時までお休み


渓流の湯
縮小KICX0204edi


縮小KICX0213edi
仕切りは嬉しい

縮小KICX0211edi
大浴場の外には1人用と思えるくらい小さな露天 

大浴場の割りに露天が小さすぎ。。。。

写真はありませんが、「渓流の湯」の脱衣所のほうが小さめ。
「渓流の湯」が女性用だったときは、きつかったです。。。
素っ裸の女性が脱衣所の椅子に座り、
脱衣側に向いて足を組んで長い間涼んでいたから大変。
目のやり場にも困るし、小さめの脱衣所はさらに狭く感じることに。_| ̄|○
少しは公共の場のマナーを考えて欲しいです。

この宿の温泉は硫黄泉らしいのですが、
硫黄のニオイは全く感じられません
こんなにニオイのない硫黄泉はショウもアヤも初めて。
硫黄泉といえば、万座・草津・ニセコ・登別・つなぎ・国見・松川・白骨・野沢温泉などが
ありますが、どこも強烈に硫黄のニオイがしますよね。
※当ブログでは白骨・国見・松川・藤七・つなぎ温泉の宿を紹介しています。

そもそも硫黄泉を循環させている宿は初めてなのでよく判りませんが、
循環させてしまうと、硫黄のニオイがなくなってしまうのでしょうか???(;´ω`)ノ
それとも硫黄のニオイが一切しない硫黄泉って、あるのでしょうか????
ここと同じ無色透明の硫黄泉を提供している「湖山荘」とは、あまりにも違います。

「これ温泉?」などと話をしているお客様もいらっしゃいましたが、
それほど特徴のない硫黄泉でした。



温泉行ってきました!

2008年03月17日
船山温泉のレポの途中ですが、本日温泉から帰ってきました。

最近知った温泉で、珍しく二人が同時に行って見たいと思った温泉でした。

二人の感想は
「久々に極上の温泉を堪能した~\(・∇・)/」

場所は長野県の某温泉。詳しくはレポで紹介しますが、写真の整理に時間がかかりそうなので
来月になりそうです。

船山温泉(山梨県)お部屋編

2008年03月15日
芳泉荘のご主人に紹介されてから、
「いつかは行こう」と思っているうちに月日がたってしまいました。
ネット上でも評判もいいようだし、休前日の料金アップがないということで足を運ぶことにしました。

13時チェックインですが、車で来る人はすでに12時過ぎにはチェックインして貸切風呂を占領しています。駅までの送迎は13時を過ぎないと迎えには来ないので、電車で行く人は出遅れることになります。

縮小PICT0157
入口 自動ドア ドアが開くときの音の大きさにビックリ!


和室タイプA 休前日1室2名泊 @15,900円

縮小PICT0006
部屋まで案内した中年女性は、初めて訪れた私たちに「部屋の説明しますか?」と。。。。
「お願いします」とこちらが言うと、面倒くさそうに早口で適当に説明します。
まるで「どうせネットくらい見ているから分かるでしょ?」と言わんばかりの態度(゚Д゚)?
こんな人初めてですよ。海外のホテルでもなかなか体験しないんだけど。


縮小PICT0001edi
クローゼット 下に金庫があります。

縮小PICT0017
浴衣とパジャマ

浴衣のほかにパジャマが置いています。
元々Sサイズを着ているアヤには、この宿のSサイズのパジャマは少し大きめ。。。
Sサイズと書かれていますがMサイズ(多分11号サイズ)。
横幅があるわりにパンツ丈は長くありません。
パジャマを置くなら、小さいサイズも揃えて欲しいものです。浴衣のSならばOKです。
元々Lサイズを着ているショウはMサイズのパジャマ。
典型的オジサン体型のショウには丁度いい。

その後、部屋でくつろごうとしたら、ノックがします。
「これから掃除機をかけますが、うるさくて申し訳ありません」とのこと。
チェックイン直後の掃除機の騒音は峡雲荘以来。_| ̄|○
無理に13時チェックインにせず、掃除をちゃんと終えてからお客を迎えるようにしてください。


縮小PICT0007edi
グラスは色々ありますが、部屋にはお茶葉と、コーヒーのパックは1個のみ。
2名だから2個ほしいところ。
ちなみに芳泉荘はお部屋に何種類か置いてあります。

縮小PICT0005
部屋 約7.5畳

縮小PICT0013
古いタイプのマッサージチェア。
足マッサージができない_| ̄|○
ああ「せきや」のマッサージチェアが恋しい。。。

縮小PICT0012
お水

縮小PICT0009edi
お茶請け

縮小PICT0019
入口 鍵は2個。入口横に鍵置き場があります。

縮小PICT0016
トイレ ウォシュレット 
芳泉荘の「さくら」と同じ自動でフタが開くタイプ。
なぜだか反応が悪くて、結局自分で開け閉めしました(;´ω`)ノ

縮小PICT0040
微妙な段差につまずてしまいました_| ̄|○

縮小PICT0014
洗面前の椅子が重いので、使い辛い_| ̄|○

縮小PICT0110
布団を敷いたところ

縮小PICT0108
夜食用おにぎりとお水

縮小PICT0047
チェックイン後に雪が降りはじめ、夜にはご覧の通りに。
まるで夜桜のよう。

縮小PICT0126

チェックアウト後は晴れたので、傘を一度も使用する必要が無かったのはラッキーでした。
チェックアウトごろ、すごい勢いで雪が溶けていました。
こんな風にきれいな雪景色はめったに見られないので、この景色は期待しない方がいいでしょう。

でも夜中、雪かき用のショベルカーの音がうるさかったのと、
2人とも枕や布団が合わなくて全く眠れませんでした。_| ̄|○

2人ともこんなに眠れないというのは珍しいことです。
ものすごく熟睡できた「花いち」の布団が恋しい。。。


今年はどこで桜の撮影しようかな

2008年03月13日
いままで様々な場所で桜の写真を撮りました。

下記はいままでアップした桜関連の記事です。
千鳥ヶ淵の桜(九段下・東京都)
増上寺の桜(芝公園・東京都)
八芳園の桜・スラッシュカフェ(白金台・東京都)
洗足池公園の桜(洗足池・東京都)
池上本門寺の桜(池上・東京都)
新宿御苑の桜(新宿・東京都)
荒井城址公園のしだれ桜(真鶴・神奈川)

ちょっと時期が早かったけど都内で一番撮影しやすかったのは新宿御苑。
キレイだけど、人が多すぎて、撮影どころではなかったのが千鳥ヶ淵。

今年はどこで桜を撮影しようかな~。
上野も隅田川も目黒川も人が多いし電線が写ってしまうので、候補からは外して。
西武遊園地などは宴会をしている人がいるし。。。どうしよう。。。
皆さんは、どこへ桜の写真を撮りに行くご予定でしょうか?


レンズ購入

2008年03月11日
タムロンの18mm-250mmのズームレンズを購入しました。

縮小KICX0413edi
ケニア旅行のサファリ用に購入しましたが、今年はパンダの撮影用になるかな??

広角から望遠までひとつのレンズでカバー。
ちょっと反応は遅くて、標準レンズよりも重いのが難点。
でも屋外でレンズを変える必要がなくなるので、今後は重宝しそうです(^ ^)
標準の18mm-70mmは日常使いになる予定。今からなら桜を撮るのに使います。


購入したレンズは↓です。
 
ニコンやキャノン用のレンズも揃っている上、
価格も他のショップと比較すると激安でした。代引き手数料と送料が無料でした。(^ ^)

勝浦鰹のたたき漬け炙り焼き(駅弁・千葉県)

2008年03月08日
縮小PICT0138edi
京王百貨店新宿店で行われた駅弁大会で購入した勝浦鰹のたたき漬け炙り焼き 920円
本当は「牛肉どまん中」を購入しようとしまたが、あいにく売り切れ_| ̄|○
ほかの牛肉を使用した駅弁は大人気で購入するのが大変なので、代わりに購入(^^;;

縮小PICT0140edi1
思ったよりも厚めに切られている鰹のたたき

付け合せは、さつま芋茎佃煮、らっきょ。
鰹のたたきの上にはショウガがのっていて、
付属のタレをかけていただきます。

まだ出来て間もないので、ほんのりと温か。
駅弁特有の硬いタタキにはなっていないのがラッキーかな。

駅で実際に購入するのとは印象が違うのかもしれませんが、美味しく頂きました。


遅れましたが、バレンタインのチョコ

2008年03月06日
今年、ショウが頂いたバレンタインのチョコレート。
こんなに口の悪い上司にありがとうございますm(_ _)m

縮小PICT0171


男に対しては口が悪いですが、女性には優しく接してます。多分。。。。(^^;;
美味しく二人で頂きましたm(_ _)m

ダイニング 六魯(甲府・山梨県)

2008年03月03日
甲府の駅ビルで見つけた和洋創作ダイニングです。

店内に入ると、そこには若いイケメンの店員さんがいました。
アヤはもちろんですが、ショウも目を奪われてしまうほどの男前。
彼も多分、自分がハンサムであることを知っているのか、
とびきり素敵な笑顔で応対します。

席に案内してくれた女性店員さんも若くてキレイ。まだ慣れてはいませんでしたが、
心を込めてにこやかに応対しているのが好感が持てました。

縮小KICX0381edi
オシャレっぽい店内。
窓に面したカップル席に着席して、まずはビールを注文。

アヤが注文したのは「山梨県の特産物をふんだんに使った、
贅沢二段重箱弁当」1,800円

縮小KICX0395edi
重箱の1段目には信玄豚の鉄板焼きとご飯(武川米)

縮小KICX0399edi
2段目には甲斐のあわび茸のソテーと煮貝

縮小KICX0405edi
味噌汁が付いてます。

少々アヤには量が多いかったので、ショウが一部を食べました。

ショウガ注文したのは「ほうとうパスタ」1,500円
山梨名物の1つである「ほうとう」を使った新感覚のパスタ。

縮小KICX0394edi
まさかほうとうとパスタがコラボするとは!ちょっと太めの手打ちパスタといった感じで結構美味しかった。


縮小KICX0384edi 縮小KICX0389edi
パスタにはパンとサラダも付いてます。
パンが熱々で最初は手で持てませんでした(;ω;)。。。

縮小KICX0408edi
駅ビルなので、あまり期待していませんでしたが、なかなか山梨らしい創作料理でした。


若い2人の美しい笑顔で爽やかな気分になりました。o(^◇^)o



ダイニング 六魯
山梨県甲府市丸の内1丁目1-8 エクラン5F 055-223-6969
JR中央線・身延線 甲府駅より0分
営業時間 月~日 11:00~21:30 
定休日 不定休

アクセス・拍手数・ブログランキング

2008年03月01日
最近はマイペースで更新しているのですが、
アクセス数が激増しています。謎です???

サーチワードダントツの1位は、「花長園」
花長園の外観編だけで拍手数80を越えました。
東京近郊で激安だし、ネットで口コミを紹介しているサイトがあまり無いからかもしれません。
ちなみに花長園は私たちのお気に入りというわけではないので、誤解はしないで下さいね。
近場で安く宿泊でき、温泉もそこそこ楽しめる宿だとは思いますよ。

個人的には岩手の「湖山荘」が一番のお気に入り。
あとは季節によって、又は連泊するときにお料理を変えてくれれば、
言うこと無しなんですけどね。。。

GWと桜の時期は重なりやすいので、GWは早めに予約しないといけないようです。
湖山荘のキーワードは期待とは裏腹に、あまりアクセス数はよくありません。
たぶん交通費が高くつくからでしょうか。
関東から北東北に旅行に行くより、サイパンやグアム旅行の方が安くなりますからね。
人気が高くない方が予約が取りやすいので都合がいいのですが、
経営難になっては困るので、ほどほどに繁盛して欲しいですよね。




お詫び
すでに温泉宿に宿泊しているのですが、
期待はずれだったため、レポ完成が大幅に遅れています。
温泉の報告は、もうしばらくお待ちください。
最近更新への意欲が著しく低下しています。(;ω;)。。。ゴメンナサイ
 | HOME |