ハワイから成田へ

2009年03月07日
P1000437.jpg
6泊8日の旅も終わり、いよいよ日本へ帰ります。
出国の際には靴まで脱がされてセキュリティーチェック。
さすがアメリカ、厳しいですね。

P1000438.jpg P1000439.jpg

恒例の機内食チェック

P1000440.jpg
メイン料理は記憶の彼方ですが、シュリンプカクテルが美味しかった。

P1000444.jpg
軽食は日本そば。のびきってました(笑)

P1000445.jpg
こちらは朝食。

帰りの飛行機は揺れもせず、無事に成田に到着。

長旅お疲れ様でした。



結婚式での料理

2009年03月03日
結婚式はとっても素敵でロマンチックでした。
ハワイでの結婚式が人気なのも納得です。

P1000175edi.jpg
ハワイでの結婚式をお考えの方が居るかもしれないので、
今後の参考にして頂くためにお料理だけ紹介します。

P1000186.jpg
アオフ産トマトとモッツアレッラのカプレーゼ

P1000188.jpg
ハワイアンのクラブケーキ、新鮮なミズナと共に。
ラナイ産パイナップルのタルタルソース

P1000189edi.jpg
冷静ビシソワーズ、手作りコンソメスープをあわせて

P1000191edi.jpg
シェフお勧めの魚料理新鮮野菜のラタトュイユ添え

P1000192.jpg
シャーベット

P1000190.jpg
パン

P1000193edi.jpg
シェフ特選牛フィレ肉のポワレ。三色野菜の取り合わせ、トリュフソース。

P1000197.jpg
イタリアンティラミスとミックスベリーのソース添え

P1000199.jpg
ウェディングケーキ

ハワイの特産を使ったおいしいフルコース料理でした。
ごちそうさまでした。

鉄板焼「紅花」

2009年02月27日
P1000376.jpg
ヒルトンハワイアンビレッジ内にある、日本でも有名な
鉄板焼の店「紅花」に行きました。(ご存じの方も多いと思います)

シェフが楽しいパフォーマンスを見せながら肉や魚介類を
目の前の鉄板で焼いてくれます。

最後の夕食だったので、ちょっと豪勢にしてみました。

鉄板を囲んでカウンターが並んでいます。
ほかのお客さんともコミュニケーションが取れて
とっても楽しいひと時を過ごせました。


P1000421edi.jpg
やはり日本のビールはおいしいね~。

P1000424edi.jpg P1000425edi.jpg
どのコースにもスープ・漬物・サラダがついています。

P1000429edi.jpg P1000430.jpg
まずはシュリンプと野菜が焼かれて、お皿に盛り付け。

P1000433edi.jpg
ビックサイズのロブスターとホタテ。

P1000434edi.jpg
ビックサイズのタラバ蟹の足。

この後ステーキガーリックチャーハンが出たのですが、
食べることとパフォーマンスに夢中になり、撮影を忘れてしまいました。
ごめんなさい。。。

P1000435edi.jpg
デザートは抹茶アイス。

ぜひ、実際に行って楽しい夕食を過ごしてください。
円高の今がチャンスかもしれません。

おまけ
ご存じの通りハワイはチップが必要で、Total金額の15%~20%が目安です。


「初花」・アラモアナSCでの昼食

2009年02月23日
クーポン以外で食べた昼食を紹介します。

まずは定番のアラモアナ・ショッピングセンターでの昼食。

ヒルトンから無料の相乗りリムジンでアラモアナまで行きました。

P1000063.jpg
アラモアナのフードコートのひとつ。
今回は結構無難な昼食にしました。

P1000065.jpg
ショウはビッグサイズのステーキセット

P1000067.jpg
アヤはシュリンプとステーキのセット

アメリカを感じることができる味です(笑)


P1000066.jpg
ノンアルコールのクアーズ。
フードコートにはノンアルコールしか見あたりませんでした。



次はヒルトンハワイアンビレッジ内の和食店「初花」。
お寿司もあります。

P1000398.jpg
ごくごくオーソドックスな和食のお店。
かなりにぎわっているところをみると、
和食はかなりのブーム。
外国の方々の箸の使い方が上手いのが当たり前になりました。

P1000400.jpg
漬物。

P1000401.jpg
ショウは天重を注文。

P1000403.jpg
アヤの注文は、すき焼きのロコモコ。
すき焼きの上に目玉焼き。オレンジはパスしました(笑)

特別おいしいとか不味いというわけでもなく。。。
日本人が食べても違和感のない普通の和食の味です。
お寿司のセットを頼んだほうが良かったかな?

今回はハワイらしい食事がなかったから、
少々物足りなかったかもしれませんね。

ヨーロッパ(イギリスを除く)なら昼食もアルコールでも盛り上がるでしょうが、
まあアメリカの昼食だから、こんなものでしょう(笑)

天国の海

2009年02月19日
「天国の海」へ行ってきました。
深い海の途中が浅瀬になっている場所があります。
広い浅瀬は、まるでモルディブのよう。

子供でも歩けるような浅瀬です。

カメラはぬれてもいい安いデジカメを持っていったので、
海の色はあまりきれいに写っていませんが、
実際はとっても美しいです。

KICX1566edi.jpg
ツアーには、カップル・友人・夫婦・子供連れの家族と幅広い客層になっています。
中には金婚式を迎えたご家族までいらっしゃいました。
誰にでも楽しめるツアーになっています。

KICX1567edi.jpg
手前の色の濃いところは深い海。
色の薄いところは膝丈くらいの浅い場所になっています。

KICX1569edi.jpg
どんどん近寄っていきます。

KICX1575edi.jpg
どうですか?色が違うでしょ?

KICX1577edi.jpg
ここは浅瀬の場所。海の中を歩いて、記念撮影ができます。
膝丈ほどの浅瀬なので、子供でも大丈夫。

KICX1579edi.jpg
海に入って、好きなように楽しみます。
ご年配の中には海に入らない方もいらっしゃいました。
とあるご年配の方は、
「まるで天国のよう。このままずっといたい」と話したそうです。

KICX1582edi.jpg
そろそろお昼ごはん。
船内ではコーヒー・紅茶・ジュースのほか、
さまざまな軽食が出されます。

KICX1584edi.jpg
これはショウがとってきた食事。
お変わり自由です。

KICX1589edi.jpg
アヤは、チョコレートも取ってきました。

KICX1590edi.jpg
陸を背景に写すと、ハワイっぽいかな?

KICX1595edi.jpg
いろいろ撮影しましたが、思うような画が撮れないのが悔しい。。。

KICX1601edi.jpg
是非実際に行って体験してみてください。

KICX1607edi.jpg
天国の海の後は、海がめが見えるポイントに移動。
シュノーケルも楽しめます。
今回、私たちはシュノーケルをパスしました。

KICX1620edi.jpg
相当近くに海がめが出てきました。
かなりの高確率で見ることができるそうです。

実はショウとアヤ、以前ハワイでダイビングをしたとき海がめに遭遇。
一緒に泳ぐことができました。
ダイビングをしない方は、このツアーでシュノーケルを楽しんでみてもいいかも。

KICX1615edi.jpg


現地ツアーHP↓ 現地で直接(電話で)申し込みました。
天国の海ツアー


 | HOME | Next »